「国際相続手続き」が思い通り進まない方、大阪国際相続相談センターにお任せください。

相続手続きを専門にしている大阪国際相続相談センターがお客様の相続手続きをお手伝いします。

国際相続・国際遺言に関する業務は、誰にお願いしても同じ結果というわけではありません。一般の相続手続きでしたら、誰が対応しても同じ結果で解決する案件も多くありますが国際相続に関しては、殆ど同じ案件はありません。

例えば、相続手続きに関してどこの国の法律で相続手続きをするのかという事を判断しなければなりませんが、実務上の問題で手続きを変更することもあります。前例がない場合は、一つずつ慎重に手続きを積み上げていかなければなりません。

大阪国際相続相談センターの役割

国際相続

大阪国際相続相談センターの「国際相続手続きサポートサービス」は、国際相続に関しての手続きを当センターが窓口として手続きを行うので、お客様のご負担がかなり減ります。海外の相続手続きでもストレスなくスムーズに進めることができます。

また、国際相続の場合、生前対策をしておくことで相続手続きをスムーズに進めることができます。「国際相続コンサルティング」も行っております。節税対策だけでなく揉めないための分配方法や信託等を活用した相続のアドバイスなどもさせていただきます。

海外 相続

国際遺言

日本の相続手続きだけでもかなりのお手続きがあります。一部ご紹介すると戸籍収集や銀行手続き、不動産の名義変更、遺産分割協議書の作成や不動産や株式の名義変更。細かい手続きを入れると被相続人の状況によりますが、数十から百近く手続きがあります。当センターは国内の相続手続きはもちろん、海外の手続きも一括してお任せいただけます。

国際相続専門

弁護士、税理士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、外国弁護士等の連携によりすべての手続きを一括して行うことができます。海外とのやり取りも当センターが窓口となって手続きを進めていきます。また、必要がある方は不動産の処分や遺品整理(海外資産含む)なども行うことができます。

相続人 海外

国際相続や国際遺言の相談は完全無料となっておりますので安心してご連絡ください。なお、海外在住のため事務所にお越しいただくのが難しい方はオンライン相談(メールやIP電話)も致します。

(日本国内で足が悪いため事務所に来れない等の場合はご自宅や老人ホーム等へ出張致します。その際は交通費(実費)が必要となります。)

国際相続人

相談やお手続きが終了後に少し分からない事があったりした場合など、連絡をしにくいと考えてしまうお客様が一定数います。当センターはその場限りではなく、長いお付き合いの上より深いサポートが出来ると考えております。お気軽にご連絡ください。

海外 遺言

しなくてもいいケンカや余計なトラブルが発生しやすいのが相続問題です。言葉一つで他の相続人の心情を害しトラブルになることも少なくありません。当センターでは、相続手続きに精通した担当者が、ご遺族ひとりひとりに配慮し丁寧に手続きを進めてまいります。

大阪国際相続相談センター 代表挨拶

代表  弁護士  辻 恵

当サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
大阪国際相続相談センター代表の辻と申します。

相続に関する手続きは、一生のうちに何度もある手続きではありません。多くの方は、人生で一番大きな財産を取得する事になりますのでいい加減な対応ではトラブルになりかねません。ご面倒でも、誠実かつ丁寧な対応が求められます。

大阪国際相続相談センターでは、親身になってお客様のお悩み事の解決をサポートさせていただきます。また、様々な相続のご相談にお応えできるよう、実績ある税理士・弁護士の先生と協力して対応させていただきます。

当センターの無料相談では、一連の手続きをすべてご説明させていただきます。まずは無料相談で全体像をご確認ください。お気軽にお問合せいただければと思います。

国際相続(米国)の手続きについて

国際相続

国際相続といっても国連加盟国数で数えただけでも実に193カ国あります。もちろん国によって法律に違いがあり手続きも異なります。ここでは、件数が多い米国(アメリカ)の相続手続きで解説いたします。

日米の相続手続きの違い

米国(アメリカ)における相続手続きは、日本におけるものと大きく異なります。原則として、検認裁判所と呼ばれる裁判所によるプロベート(Probate=検認)手続きを経なければなりません。

プロベートは裁判所が、相続手続きを実施する「人格代表者」を任命します。人格代表者は、裁判所の監督の下、相続財産や相続人の調査、借金などの負債の調査、支払いをし、米国遺産税等の申告を行います。その後、裁判所により相続財産の分配の許可が出されて、ようやく相続人は米国相続財産を取得することができるのです。

以上のような裁判手続きをプロベートといいます。プロベートの手続きは相続財産の種類や相続人の状況によって期間は変わりますが、1年から3年程度の期間は必要になります。複雑な案件の場合はかなりの年数が必要になります。もちろんそれに伴って相当な費用が必要になります。プロベート手続き中の財産は裁判所の管理下に置かれますので、原則として相続人は相続財産を自由に使うことはできません。

国際相続の場合は、手続きに関しての知識も必要ですが、英語(現地の言葉)でのやりとりが必要になるなど、相続人にとって様々な壁が立ちはだかる可能性があります。

初回相談は無料でやっております。お気軽にお越しください。

お問い合わせ

少し聞きたいという方でも大丈夫です!

「国際相続問題のことについて無料相談」したい方はこちら

海外 相続
お電話での受付時間:9:00から21:00

※【無料相談について】当センターの無料相談は完全予約制です。事前予約をされている方のみ対応させていただいております。

フォームでのお問い合わせも受け付けしております
フォームでのお問い合わせはこちら

サービス一覧

国際相続手続き

すでに国際相続が開始されたお客様の日本及び海外の財産について、大阪国際相続相談センターが窓口となり一括して相続手続きを行います。

国際遺言書作成サポート

日本だけでなく海外に財産がある方は生前に遺言書を残しておくと、相続手続きが簡略化されることが多くあります。海外財産については海外の法律に則った遺言書を作成する必要があります。

国際相続コンサルティング

将来起こりうるリスクを考慮した上での相続対策(節税対策)をし家族が困らないように準備をいたします。相続に関しては、遺言書だけでは対応できない問題もありますので信託や後見も視野に入れて総合的な解決策をご提案致します。
国際相続手続き

国際相続手続きサポート内容

日本

  • 相続手続きの行政書士の選任、手配
  • 相続登記の司法書士の選任、手配
  • 相続税申告の税理士の選任、打ち合わせ
  • 相続税申告に必要な書類の確認、手配
  • 概算評価、相続税予想額の算出
  • 不動産の現地調査・節税案の提案
  • 節税案の提案
  • 遺産分割案の提案及び分割による納税額の比較(一次、二次)
  • 納税計画の立案及び実行のサポート

海外

  • 海外弁護士、会計士等の選任、手配
  • 海外の専門家とのやり取りの窓口
  • 海外書類(英文等)の翻訳
  • 海外で利用する日本の証明書類の取得
  • 海外で不動産売却する場合の業者の選任、手配

サポート料金

契約前に必ず、お見積書を作成いたします。

契約に記載されていない報酬をいただくことは一切ありませんのでご安心ください。

1.基本報酬

遺産総額 報酬額
1億円未満 50万円+遺産総額×0.3%
2億円未満 100万円+遺産総額×0.3%
3億円未満 150万円+遺産総額×0.3%
4億円未満 200万円+遺産総額×0.3%
5億円未満 250万円+遺産総額×0.3%
6億円未満 300万円+遺産総額×0.3%
7億円未満 350万円+遺産総額×0.3%
8億円未満 400万円+遺産総額×0.3%
9億円未満 450万円+遺産総額×0.3%
10億円未満 500万円+遺産総額×0.3%
10億円以上 別途お見積

※上記は報酬の目安です。実際にはお客様の案件ごとにお見積書を作成します。

※上記は税抜表示となります。

※海外に財産がある場合は、基本的には海外の弁護士費用が別途かかります。

※相続税の申告が必要になり税理士を選任する場合は別途費用がかかります。

※紛争性があり弁護士を選任する場合は別途費用がかかります。

※登記業務は、弁護士・司法書士業務となるため、弁護士・司法書士と個別契約を締結していただく必要があります。この際に、本人確認が義務付けられております。ご了承ください。

※許認可業務、権利義務・事実証明書の作成は、行政書士業務となるため、行政書士と個別契約を締結していただく必要があります。この際に、本人確認が義務付けられております。ご了承ください。

※郵送料や市役所、法務局等にて必要となる手数料や法定費用は、実費分のみご負担願います。

国際相続コンサルティング(生前対策)内容

生前に、海外財産について海外の法律に則った遺言書を作成し、相続開始後の相続手続きの負担を軽減します。また、信託の設定や後見のことも踏まえてアドバイスいたします。将来起こりうるリスクを考慮した上での相続対策(節税対策)をし家族が困らないように準備をすることが大切です。

1.基本報酬

国際相続コンサルティングに関してはお客様ごとに内容が異なります。こちらの料金はお客様の状況をお伺いし見積もりを出させていただきます。

 

その他海外手続き

海外の手続きについて、銀行だけを解約したい、不動産の売却を手伝ってほしい等ご要望がございましたらお気軽にご連絡ください。(海外に口座を開設したいなどのご相談も承ります。)

お問い合わせ

少し聞きたいという方でも大丈夫です!

「国際相続問題のことについて無料相談」したい方はこちら

海外 相続
お電話での受付時間:9:00から21:00

※【無料相談について】当センターの無料相談は完全予約制です。事前予約をされている方のみ対応させていただいております。

フォームでのお問い合わせも受け付けしております
フォームでのお問い合わせはこちら

お手続きの流れ

  • 1.初回面談のお申込み

    お気軽に無料相談をご利用ください。些細なお問合せも歓迎。無料面談をご希望のお客様とは、面談日時を調整します。お電話もしくはお問い合わせフォームよりお問合せください。

    お客様相談ダイヤル 0120-753-468 【受付時間】9:00〜21:00(平日・土日対応)無料相談は完全予約制

  • 2.お見積書のご提示

    面談にて内容を確認後、お見積書をご提示します。また、お客様個別に専門家による最適なプランをご提案します。

  • 3.ご契約

    お見積と内容にご納得頂けましたら、契約書にサインいただき業務を進行させます。また、手続きの着手金の入金もしていただきます。

  • 4.業務の開始

    必要な書類集めや書類の作成、海外の弁護士とのやり取り等、すべて対応します。お客様に負担をかけることは一切ございませんのでご安心ください。

  • 5.相続手続き完了

    手続きが完了しましたら、完了報酬をご入金いただきます。

よくある質問

Q. 本当に初回の相談料は無料なの

 

A.はい。初回相談料は頂いておりません。

ときどき、ご相談の後に「本日のご相談料はおいくらになりますか?長い時間話を聞いていただき、アドバイスも頂いたのに無料だなんてとても気が引けます。専門家の場合、有料相談も多いので。」と言ったお言葉を頂きます。

しかし、初回のご相談が有料ですと、お客様が時間を気にしてお話に集中できない事もあります。時間がたつにつれ相談料がかかるとなると不安になることもあると思います。

私達は、お客様よりご依頼をして頂き、国際相続問題をサポートすることにより初めて報酬を頂けると思っております。申し訳ございませんが、初回相談料は頂いておりませんのでご了承ください。

また、継続案件でご相談に来られる方もいらっしゃいますが、ほとんどの場合は2回目以降の相談料も無料でさせていただいております。国際相続手続きや国際遺言書作成等の相談は、かなりの方が何を話したらいいかよく分からない状況でご相談に来られます。

無料相談では何をいつまでにしたらいいかを丁寧にお伝えさせていただきます。

 

Q. 相談に行っても必ず契約しなくていいの

 

A.はい。必ずご依頼いただく必要はございません。

無料相談に行くと、必ず契約をしなければならないと思っている方もいらっしゃいます。しかし、国際相続や国際遺言のことについては手続きをすることによって費用倒れになる可能性もあります。

ご相談内容を聞かせていただき、事案によってはアドバイスのみとさせていただくともよくあります。

必要に応じてご依頼する、しないは決めていただければと思います。

 

Q. 国際相続のことがまったく分からないので相談にのってもらえますか?

 

A.はい、初回面談で国際相続のことについてご説明させていただきます。

大阪国際相続相談センター所属の専門家が丁寧に対応します。些細なことでも気兼ねなくご相談ください。

 

Q. 海外にある財産にも相続税は課せられるのでしょうか?

 

A.ケースバイケースです。被相続人や相続人の住所や国籍で変わります。

例えば、被相続人が日本に居住し、相続人が日本に居住もしくは日本国籍を有している場合には、海外の財産について日本の相続税が課税されます。被相続人、相続人共に相続開始日より、さかのぼって10年を超えて日本に住所がない場合や相続人に日本国籍がない場合などは課税されません。

 

Q. 相続手続きや相続税の申告は自分でできないですか?

 

A.自分ですることは可能ですが、かなり大変です。

戸籍の収集から財産調査、各種書類の作成と日本の手続きだけでもかなりの時間がかかります。また、相続税の申告が必要な場合は申告書の作成、税額の計算、財産評価など様々な専門知識が必要です。さらに国際相続となると、国によって法律が違う上、現地弁護士の手配などや申請書類の翻訳等も必要になります。お客様のケースによってやり方が全く異なりますので相当苦労すると思われます。専門家に相談されることをおすすめします。

 

Q. 生前の相談にも、のってもらえますでしょうか?

 

A.はい、生前の相続対策のご相談もいたします。

遺言書の作成から信託の設定、後見対策や節税対策等お気軽にお問合せください。

 

事務所案内

運営者 一般社団法人みらい相続遺言センター
運営責任者 上級相続コンサルタント
西井 一浩
住所 〒550-0012 大阪市西区立売堀1丁目1番3号 8階
TEL TEL:0120-753-468
営業時間

受付時間:9時00分 ~ 21時00分

面談時間

  • 平日:9時00分 ~ 18時00分
  • 土日・祝日・平日18時以降は要相談

※当センターは完全予約制です。平日お越し頂くのが難しい方、出張相談希望の方はご予約の際お伝えください。

MAP

運営責任者 挨拶

国際相続大阪国際相続相談センターは、我々の業界の中でも非常に珍しい国際相続を専門に扱っている相談センターでございます。私ども大阪国際相続相談センターの強みであり、是非ともお伝えしたい運営ポリシーがあります。

 

それは、「お客様の悩みや、お困りごとを家族のように寄り添い解決していく」という方針です。遺産相続のお手続きは、非常にデリケートな問題もあり、手続きが進まないからといって裁判をすれば解決というわけにもいかないことが多いです。

 

いかにお客様に寄り添い、自分の事や家族の事のように考え、「私たちがどのようにしたらお客様のお役に立て、喜んでいただけるか」そこにこだわってお手伝いしております。

大阪中心に地域密着でやっておりますが、お陰様で遠方の方達も当センターの事を聞きつけ、ご相談に来ていただけるお客様もいらっしゃいます。私たちは、お客様の「信頼」と「期待」を裏切ることなく、最良のお手伝いをさせていただくことをお約束いたします。

ちょっとしたことを聞きたいでも結構です。お気軽に大阪国際相続相談センターの無料相談をご利用ください。きっとお役に立てると思います。

スキル

当センターサポートサービスに満足していただけると思います。国際相続手続きはもちろん、国際相続コンサルティングに力を入れています。
お客様満足度:
手続き件数:
コンサルティング:
オフィス:

お問い合わせ

少し聞きたいという方でも大丈夫です!

「国際相続問題のことについて無料相談」したい方はこちら

海外 相続
お電話での受付時間:9:00から21:00

※【無料相談について】当センターの無料相談は完全予約制です。事前予約をされている方のみ対応させていただいております。

お問い合わせフォーム





必須お名前
必須メールアドレス
必須都道府県
必須お電話番号
必須ご相談内容
必須メッセージ本文
プライバシーポリシー

1.大阪国際相続相談センターを運営するみらい相続遺言センターでは、個人情報に関する法令その他の規範を遵守し、お客様の個人情報の保護に万全を尽くします。

2.お客様から個人情報を収集させていただく場合には、収集と利用の目的を明らかにした上で、必要な範囲で収集させていただきます。

3.みらい相続遺言センターでは、お客様の個人情報については、下記の目的の範囲内で適正に取り扱いさせていただきます。

(1)ご依頼頂いた法的サービスのご提供、ご本人確認、報酬・費用のご請求、および報酬・費用・提供サービスにかかわるお問い合わせ、通知その他、当サイトのサービスの提供に係ること

(2)ご依頼いただいたサービス提供としての官公署その他第三者への提出

(3)電話、電子メール、郵送等各種媒体により、弊事務所のサービス及び各種情報のご提供、アンケート調査等を行うこと

(4)みらい相続遺言センターのサービスの改善、又は新たなサービスの開発を行うこと

(5)お問合せ、ご相談にお答えすること

(6)上記利用目的の他、個別に定めた利用目的

4.みらい相続遺言センターは、個人情報を収集目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、特段の事情がない限り、上記の目的以外にはお客様の承諾なく第三者に開示・提供することはありません。なお、法令等に基づき裁判所・警察機関などの公的機関から開示の要請があった場合については、当該公的機関に提供することがあります。

5.みらい相続遺言センターでは、お客様の個人情報を適正に取扱うため、所内規程および管理責任者の設置その他所内管理体制の整備、従業員の教育、並びに個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等防止に関する合理的な安全対策を講じ、またその見直しを継続して図ることにより、個人情報の保護に努めて参ります。万一、お客様の個人情報に関して問題が発生した場合には速やかに対処し、是正処置をいたします。

6.みらい相続遺言センターは、お客様の個人情報については上記利用目的を達成するため、業務委託先、協力先、提携先に預託する場合が想定されます。その場合は、個人情報の保護が十分に図られている先を選定し、個人情報保護の契約を締結する等必要かつ適切な処置を実施いたします。

7.お客様から個人情報の開示等をご希望される場合には、合理的な範囲で速やかに対応させていただきます。

8.当事務所は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、プライバシーポリシーを変更することがあります。

※大阪国際相続相談センター ホームページ http://kokusaisouzoku.com/

※担当(相談窓口):個人情報管理責任者  西井 一浩 電話:072-665-7239(10:00~18:00) ご不明の点などがございましたら、お気軽にお問合せ下さい。